エントリー

2020 木の丸保育園の子供たち

 

 

2020年

幕開けとともに大変な事態となりました。

 

いいままでの常識と、多くの生活様式が変わってしまいました。

 

人との触れ合いの温かさ、自然の移り変わりの気づき、伝統行事や昔からの習わし・・・保育園にとって子どもたちとともに一番育んでいきたいものが失われそうになっています。

この時代に出来ることは何かを職員たちで話し合いながら日々の保育を考え、そして今まで普通に行ってきた行事を見直しながら進めています。

 

なかなか園の様子をお伝えする機会もなくなったこともあり、遅ればせながらその一部をこのホームページで紹介していきたいと思っています。

 

 

 

 

2020年 4月

 

sakura2020.jpg

 

保育園の桜は今年もいつもと同じように満開でした。

でも、子どもたちの声は少なく。不安のよぎるスタートとなりました。

保育園も、世の中も、戸惑いの中でしたね。

 

 

5月・6月

 

新しい生活様式が提案される中、保育園も平常保育に。

感染予防を模索しながら、安心できる環境を提供していこうと職員たちも試行錯誤していました。

 

そんな中でも子どもたちは元気で明るく、いつもと変わらない姿を見せてくれました。

 

その頃の1歳児さんの様子です

 

 

 

 園庭遊び。空間も広く、ホッとする時間です

58114.jpg

 

 

 

 水遊びもたらいをたくさん用意して、密をなるべく少なく。

58113.jpg

 

 

 

時には新聞ビリビリで気持ちの発散も!

58117.jpg

 

 

小麦粉粘土で感触遊び。対面を防いで横並びのテーブル。何だか不思議な気分です。

58118.jpg

 

 

お散歩では近くの公園に。

58119.jpg

 

 58123.jpg

 

 

 

保護者の方たちと共に子どもたちの成長を見守り、育んでいく。どんな時代にも変わらず出来ることを精一杯やっていく。

今まで行われた行事などを主に少しずつ発信していければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

運営方針

施設案内